京都、金彩友禅の技法を応用した立体シール、3Dシールの製造、卸承ります。

メインイメージ

HOME > 金彩友禅立体ラバーシールのこだわり

金彩友禅立体ラバーシールのこだわり

製作工程を熟練の職人がすべて手作業で行い高級感を演出。
当社のシールはすべての工程を手作業で行い、昔ながらの京友禅の技術を応用して誕生しました。
シルクスクリーンを使用してラバー素材と京金箔または銀箔を何層にも重ねて立体感を出しています。箔の上にクリアーな色彩を組み合わせた透明感は繊細さを、盛り箔の光沢は豪華さを演出します。
さまざまな物へのデコレーションをアシストしていきます。

立体感1
ラバー素材を何層にも重ねてボリューム感をだしています。
立体感を体感してください。

※フラット(土台)部分に銀箔を貼りその上の盛り部分に金箔を使用しています。銀箔と金箔を組み替える事で数種類の配色が可能です。

立体感2
ラバー素材を何層にも重ねてボリューム感をだしています。
立体感を体感してください。

※フラット(土台)部分に金箔を貼りその上の盛り部分に金箔を使用しています。銀箔と金箔を組み替える事で数種類の配色が可能です。

光沢・透明感1
箔の輝きが光の受け方により見た目が変化し、クリアーカラーと合わせてさまざまな変化をつける事が出来ます。

※フラット(土台)部分は銀箔+クリアーカラーを使用しています。

光沢・透明感2
箔の輝きが光の受け方により見た目が変化し、クリアーカラーと合わせてさまざまな変化をつける事が出来ます。

※フラット(土台)部分は箔を使用せずラバー素材のクリアー(透明)を使用しています。

ソフト・フィット感
ボリューム感を出しているので厚みがありますが、ウレタン樹脂を使用する事でソフトな感触で曲面にもフィットします。

お見積もり、お問い合わせはお気軽にご連絡ください

電話 075-871-6992 (受付時間 9:00-17:00)

  • お問い合わせフォーム
  • 無料相談

会社案内はこちら

無料相談 お申し込みはこちらから

  • 金彩友禅立体ラバーシールのこだわり
  • オリジナル立体シール製作案内
  • 展示会のご案内
  • 設備紹介
  • よくある質問
田中昌染工
〒615-0917
京都市右京区
梅津西浦町23-3
電話番号:075-871-6992
(受付時間 9:00-17:00)
FAX番号:075-881-5596
Copyright © 田中昌染工. All Rights Reserved.